職業訓練のご案内

約2か月の実践的な職業訓練

IT業界での活躍のチャンスをゲット!

IT業界で働いていくための知識を学び、IT業界での必要な知識やスキルが習得できます。
IT業界で働いていくための知識を学んだ後は、希望により専門コース(ネットワークエンジニア、サーバーエンジニア、ソフトウェアエンジニア)に分かれて訓練を行います。

職業訓練内容

平日 月曜~金曜の午前・午後に開催

平日
9:00~18:00(受付時間 8:30~)/休憩時間 12:00~13:00
  • ※訓練の進捗状況により、休憩時間/終了時間が若干前後する場合があります。
  • ※リモート形式での研修を実施する可能性もあるため、カメラ付きPCまたはスマホ及びインターネット接続環境が
    必要になります。

コース案内

【必須】IT系一般人材養成コース(2週間)
ビジネスマンとして備えておくべき標準スキルと、IT業界で働いていくための知識が身に付きます。
【選択】IT系専門人材養成コース(8週間)
3つのコースから1コースをお選びいただき、ITの専門技術が学べます。
※各コースについては定員があるため、応募者数によっては希望したコースの変更が発生する場合があります。
  • コース1

    ネットワークエンジニア養成コース(訓練時間:240時間程度を想定)

    インターネットの基幹技術の1 つで ある Network の技術を学びます。
    通信の基本概念であるネットワーク階層の考え方、ルーティングやスイッチング技術を学びます。
    座学だけでなくルータやスイッチの実機操作を通して、機器の操作方法や通信の仕組みを学習するコースです。

  • コース2

    サーバーエンジニア養成コース(訓練時間:240時間程度を想定)
    サーバーの基礎的な技術を国際認定資格「LPIC」に準じて学びます。
    演習を豊富に含むため、独学よりも学習効率が上がります。
    専門用語、サーバーの構造などを理解することで、就職後の技術習得にむけ、しっかりと下地を作ります。

  • コース3

    ソフトウェアエンジニア養成コース(訓練時間:240時間程度を想定)
    プログラミング言語「Java」を用いてプログラミング技術の基礎を学びます。
    座学を通じて技術知識を得られるほか、プログラミング課題演習を実施しながらプログラミングスキルを身に着けることができます。

<職業訓練時の注意事項>

  • 受付にて、非接触検温、消毒にご協力ください。
  • マスク着用にて、ご参加をお願いします。
  • 会場はソーシャルディスタンスに配慮した広さを確保しています。
  • 新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、集合研修を双方向オンライン研修へ変更します。

職業訓練会場

東京都品川区東品川2-2-24 天王洲セントラルタワー23階/24階

職業訓練の流れ

必須コース、選択コースの講座を履修

必須コース、選択コースの全講座を共通して240時間程度を想定の構成です。
※リモート形式での訓練を実施する可能性もあるため、カメラ付きPCまたはスマホ及びインターネット接続環境が
必要になります。

就職支援

職業訓練と並行して定期的なカウンセリングや個別の相談対応などを実施し、就職支援を行います。
履歴書の書き方や面接対策もアドバイスします。

お電話でのお申込みはこちら

0120-522-633

受付時間:平日 9:00~20:00